2007年04月11日

スギ花粉入り食品にご注意!!

 ”癒しくつろぎの空間”にお越しいただき、ありがとうございます!
 近ごろ応援していただく方が増えてうれしく思っております。
 ほんとにありがとうございます!
 これからもよろしくお願いします♪

 人気ブログランキングは今何位でしょう?
応援ありがとうございます♪

すっかり春になりましたね〜。
上着も脱いで軽い服装が当たり前になってきましたね。

一方で、今はスギ花粉症のシーズンです。
スギ花粉症に悩む人は、国民の12%に達するそうですね。

環境省によると、花粉の飛散は例年、
5月上旬まで続くそうです。
発症された方はおつらいと思います。

 人気ブログランキングは今何位?
応援ありがとうございます♪

スギ花粉症に関して気になる情報がありましたので
紹介しておきましょう!

スギ花粉入り食品にご注意 厚労省が注意書き指導を検討
(2007年04月10日15時56分 朝日新聞)

 花粉症の人は、スギ花粉入りの食品に気をつけて――。厚生労働省は、スギ花粉症の人が口にすると、重いアレルギー症状を起こす心配がある健康食品が出回っているとして、注意喚起に乗り出すことになった。

 きっかけは、今年2月、和歌山県内の40代女性がスギ花粉のカプセルを飲み、意識不明になる事故が起きたことから。

 花粉症の治療に、スギ花粉エキスを少量ずつ注射し体を慣らす「減感作療法」という方法がある。業者は、この治療になぞらえてカプセルを販売したとみられるが、医師の指導のもとで行わなければショック状態に陥る可能性がある。カプセルは、医薬品でないのに、効能や効果をうたっていたため薬事法違反に問われ、現在は売られていない。

 女性は、その後、回復したが、厚労省が調べたところ、このほかにもスギ花粉入りの清涼飲料水やあめ、タブレットなど少なくとも10種類の商品がネット上で販売されていることが分かった。

 アレルギー患者が多い卵や小麦などを含む加工食品には、表示が義務づけられている。しかし、花粉入りの食品の販売は、厚労省にとっても予想外で、表示を義務化する根拠になる科学的データもない。また、いずれの食品も効果を明確にうたっておらず、規制できないのが実情だ。

 このため、厚労省は「健康被害と食品の摂取の因果関係ははっきりしないが、安全のためには注意喚起が必要だ」と判断。医師や薬剤師らが出席する調査会を16日開き、スギ花粉の表示や注意書きを販売業者に指導するかどうかなどについて話し合う。

<追記>
スギ花粉含有の表示指導へ 健康食品トラブルで厚労省
(2007/04/16 産経新聞)

 スギ花粉を原料とした健康食品を食べた和歌山県の女性が2月、アレルギーを起こして一時意識不明になるトラブルがあったことを受け、厚生労働省は16日、同種の健康食品の包装にスギ花粉を含んでいるとの表示や、重篤なアレルギー症状への注意書きを記載するよう製造・販売業者に指導することを決めた。近く自治体や業界団体に通知する。

★★★★★
花粉症については、今まで記事にしてきましたので
一部を振り返っておきましょう!

1)ワサビスルフィニルで花粉症退治!!

2)ためになる乳酸菌の効果!

1)ワサビスルフィニルを含む健康補助食品を12週間毎日食べてもらったところ、
スギ花粉症の症状である、
くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目の赤み、涙目のどの項目でも、
50〜80%の人の症状が軽くなったという話でしたね!

2)乳酸菌食品を毎日とれば、スギ花粉症を含むアレルギー性鼻炎の症状を緩和する効果が一定程度あるということでしたね!

 応援のクリックが励みとなります揺れるハート
人気ブログランキング
 ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

☆☆☆☆☆
花粉症を自分で克服しようとして、花粉入りの食品を摂り、
かえってカラダを悪くするというのは怖い話ですね〜。

現在まだ花粉症になっていないひとも
情報として知っておいたほうがいいかなと思います。
お互いに気をつけましょうね〜♪

 今日も春の陽気につつまれて
 ワクワクする一日でありますように(^▽^)/

 応援のクリックが励みとなります揺れるハート
人気ブログランキング
 ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by やまゆり at 09:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 癒しくつろぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やまゆりさん

おはようございます〜
スギ花粉入り食品でそんなことがあったのですか!
よいと思ってやったことが、裏目に出てしまうとは悲しいですね。
悪いものを寄せ付けないカラダにしたいものです。
応援!
Posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 2007年04月11日 09:50
こんにちは。ANZUです。
花粉症は、辛いですよね。
私も、20年以上花粉症だったので、よくわかります。
薬は、いろいろ問題があるようですね。
やはり、健康がありがたいです。
Posted by 簡単でリバウンドしないお手軽健康ダイエット at 2007年04月11日 18:39
けいみぃさん、こんばんは!

自分で克服しようとして、花粉入りの食品を摂り、
かえってカラダを悪くするというのは残念ですよね〜。

つねに健康であるように心がけたいと感じています。
いつも応援ありがとうございます♪
Posted by やまゆり at 2007年04月11日 22:21
ANZUさん、こんばんは!

ANZUさんは花粉症を克服されたのでしたね!
健康でいる努力が大事だと近頃良く感じています♪
Posted by やまゆり at 2007年04月11日 22:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38383373
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ベルメゾンネット