2006年05月12日

ひじきの新パワー−ためしてガッテン(5.10, 2006)

 年をとるにつれて洋食より和食を好むようになってきた感じがします。そして和食に良く出てくるのに地味な惣菜って多くあると思います。そのひとつがひじきでしょう。ひじきを取り上げていた番組がありましたので書いておきましょう!

 人気ブログランキングはこちらへ

 ひじきの新パワー−ためしてガッテン(5.10, 2006)

ひじきの栄養素
カルシウム・マグネシウム・カリウム・鉄・食物繊維(100g中43g)

市販品のひじき
煮込み済みなので、家ではそれほど煮込まなくて良いそうです。

ひじきへの味のしみこませ方
一度水戻ししたあと手で軽く絞り、電子レンジで水を飛ばすと、短時間(3分)でダシをしっかり吸い込むようになります!

ひじきに含まれるヒ素について
2年前、イギリス食品規格庁が、”ひじきに発ガン性物質であるヒ素が含まれており食べないほうがよい”と発表しました。これに対し厚生労働省は、”日本人の通常の食生活であれば問題ない。バランスのよい食生活を心がけてほしい”とコメントしました。(妊婦・赤ちゃんは食べないほうが良いそうです!)

水戻しすると、大部分のヒ素は流れ出るそうです。料理する際に、水戻ししたときの水を捨てたほうが良いそうです!

JECFA(FAOとWHOの主催する国際会議)が発表した値を計算したところ、体重50キログラムの人で、1週間あたり煮物の小鉢5〜7杯程度は問題なしということでした。

 ひじきは栄養が豊富なので積極的に摂りたいですね。一応ヒ素のことも考えて、1週間に小鉢5杯程度以内で味わいたいものです♪

 ちょっとでも楽しんでいただけたら、応援クリックお願いします。とっても励みになります♪
人気ブログランキング-ぽちっと応援ありがとうございます!

 次回は1週間以内に更新の予定です。
posted by やまゆり at 09:06| Comment(10) | TrackBack(1) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひじき大好きです。
家では滅多に食べないのですが、
大好きです。
あと、筑前煮とかも。

料理が上手な人に
男の人がコロリといくのが
わかります。
は、(*_*)だ、だから!?
Posted by ブリジット at 2006年05月12日 17:14
ブリジットさん、こんばんは!

ひじきを含めて和食はからだにもいいようですのでお互いに積極的に摂っていきたいですね。
コメントありがとうございました♪
Posted by やまゆり at 2006年05月12日 21:27
和食は体に良いものばかりですものね。
何でもバランス良く適量ですよね♪
Posted by リウマチトトロ at 2006年05月13日 21:46
やまゆりさん,こんばんは!
ご訪問&コメント,ありがとうございます☆

初めてこちらのブログに来させてもらって
ざっと見させてもらいました.

石田ゆり子さんを尊敬してらっしゃるんですね.
僕の嫁さん,人からよく「石田ゆり子似」と言われます♪
もちろん,あそこまで美人じゃないですけどね(^^;

ではまたきますね☆
Posted by サプリン at 2006年05月13日 22:47
ととろさん、ようこそ!

たしかに食事はバランス良くが一番だと思います。
コメントありがとうございました♪
Posted by やまゆり at 2006年05月13日 23:01
サプリンさん、コメントありがとうございます!

とっても素敵な石田ゆり子さんは、ずっとチェックしていきたいと思っています。
またのお越しをお待ちしております♪
Posted by やまゆり at 2006年05月13日 23:06
やまゆりさん、こんばんは。
一昨日、具沢山の炊き込みご飯を沢山作ったので
一昨日、昨日と二日間炊き込みご飯を食べました☆勿論、たーっくさん、ひじきも食べましたよ^^
Posted by きょーりん at 2006年05月13日 23:22
きょーりんさん、ようこそ!
うぁ〜、画像がブログに載ってた、
あの具沢山のおいしそうな炊き込みごはんのことですね〜。
栄養がたくさん取れて健康によさそうですね♪
Posted by やまゆり at 2006年05月13日 23:34
やまゆりさん,おはようございます!

1周年記念のお祝いコメント,ありがとうございました!
お礼に記事中からこちらのサイトに
リンクを貼らせて頂きました!!

では,またきまーす♪
Posted by サプリン at 2006年05月14日 04:48
サプリンさん、リンクありがとうございます!
とってもうれしいです(^▽^)
これからもよろしくお願いします♪
Posted by やまゆり at 2006年05月14日 09:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

マクロビオティックとは
Excerpt: 【マクロビオティック】 マクロビオティックとは、 小麦・大麦・玄米などの精白していない穀類と季節の野菜・豆類・海藻・果物を中心とした自然のバランスを考えた食事法です。 マクロビオティックを確立され..
Weblog: マクロビオティック★FAN [菜食・レシピ・レストラン]
Tracked: 2006-05-16 12:22
ベルメゾンネット