2006年05月05日

食品添加物だらけの現実を認識しよう!−食品の裏側

 ゴールデンウィークも終盤に入りましたね。しっかり楽しみたいものです!さて、インパクトの強い内容の本がありましたので紹介しておきましょう!

 人気ブログランキング参加中です!

安部司食品の裏側.jpg 安部司著”食品の裏側―みんな大好きな食品添加物”です。著者は、食料、添加物商社勤務後、現在は自然海塩「最進の塩」研究技術部長。有機農業JAS判定員。

 添加物を売り込むことを仕事としていた著者は、昔ながらのつくり方をしていた食品製造メーカーに顔を出しては手伝い、信頼を得ては、安く大量に製造するために添加物を使うように勧め、売込みに成功する生活を送っていました。営業マンとしてトップの売り上げをほこり、添加物を広めるのが生涯の仕事と信じて一生懸命に働いていました。

 ところが、ある日家で娘が好きだというスーパーで安売りのミートボールが食卓に出たのです。実はそのミートボールは著者が関わったものでした。産業廃棄物になるはずのくず肉を30種類ほどの添加物(白い粉)で固めたものだったのです。製造工程を提案し実際に見ていた著者はすぐに捨てるように指示し、愕然としました。自分も消費者であり、自分が食べたくないものを作っていたことに気付いたのです。

 すぐに会社をやめた著者は、徐々に依頼を受けて添加物の講演をしてまわることになりました。実際に聴衆の目の前で添加物を混ぜて、売られている食品を作ってみせる方法は話題を呼び、講演依頼も殺到しているそうです。

 たとえば、コーヒーフレッシュ(コーヒー用クリーム)は、安い飲み物をだす喫茶店で無料でもらえます。実は、ミルクを一切使わず、油と水と乳化剤のみで作られているのです!

 インスタントラーメンのたれは、添加物のみでとんこつ味やしょうゆ味を出しています。とんこつ・しょうゆは一切使わずにできるのです。

 安売りのハムは、肉に注射で水とつなぎを打ち込み、20〜30%増量し加熱して作ります。コンビニなどのカットサラダは、サラダを殺菌剤のプールに何度もつけて製造されています!

 合成着色料未使用の明太子は、他の添加物はそのまま使われているのが普通だそうです。減塩の梅干、とくに5%のものはすぐに腐ってしまうはずなので、添加物(保存料)が多く使われているはずなのです!

 ほかにも、しょうゆ・酒ほか多くの食品が添加物で代用されている現状が淡々と述べられています。

 現在の法律は、ひとつひとつの添加物について毒性があるかないかを示しているに過ぎません。著者は、20種類以上の添加物を一日に摂るのが一般的な現状に危惧しているのです。複数の添加物摂取の危険性はわからないからです

 添加物が入っているかは、食品のラベルを見れば明らかです。ところが、法律で一括表示が認められているのです。PH調整剤・香料・調味料(アミノ酸等)・保存料など14種類の項目でまとめて表示していいのです。通常、それぞれ複数の添加物をまとめて表示し、添加物が少ないような印象にしてるそうです!

 安売りの食品の製造に関わった人は、その食品を食べようとはしない現実や、一見きちんとした食事をしているつもりでも、添加物いっぱいの味噌やしょうゆを使っているとインスタントラーメン食と同等の添加物を摂っていることになる現実は、なにか怖いものを感じますね!

 小さいころから加工食品になじんだ子供が添加物がたくさん入ったものをより好むようになる現実や、安売りの食品の理由を見過ごしてきた現実も恐ろしくなりました。

 著者は、添加物には長所と短所があると述べています。そして、食品を選ぶとき、自分なりの判断で安全な食品を選ぶことを希望しています。

 とっても衝撃を受けた本でした。食品を選ぶとき、安さだけでなく、添加物にも気をつけたいものですね♪

 ちょっとでも楽しんでいただけたら、応援クリックお願いします。とっても励みになります♪
人気ブログランキング-ぽちっと応援ありがとうございます!

 次回は1週間以内に更新の予定です。
posted by やまゆり at 09:12| Comment(8) | TrackBack(4) | 雑誌・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やまゆりさん、こんばんは。
添加物が入ってないものを探す方が難しい世間様になってますね。
私、冷凍食品のお弁当のおかずってダメなんです
ラクチンでも、それでも先入観かしら・・・
だからと言って松居一代さんみたいに完璧なお弁当じゃありませんけどね。
Posted by きょーりん at 2006年05月05日 21:16
きょーりんさん、ようこそ!

たしかに添加物が入ったものが圧倒的に多いようですね。
冷凍食品のことは深くは知りませんが、合わないと思うものは摂らないほうがいいと思いますよ。
直感って大事だと思います♪
Posted by やまゆり at 2006年05月05日 22:07
おやすみの ご挨拶のみで失礼します!
Posted by ナミナミ at 2006年05月05日 22:42
ナミナミさん、ようこそ!
久しぶりのコメントありがとうございました♪
Posted by やまゆり at 2006年05月05日 23:12
添加物ってコワイです。
私もラベルはしっかり見て
チェックしてます。

でも、最近ちょっと忘れかけてました。
やっぱり高いんですよね(^_^;)

あとは、自己免疫力を高めて
排出する体づくりも大事だと思ってます。
Posted by ブリジット at 2006年05月06日 10:33
やまゆりさん、こんばんは。
添加物の怖さも知っていても、添加物無しのものが少ないし、高いんですよね。。。
なるべく手作りで加工品よりは添加物を減らすように。そのくらいしか今は無理かな?
Posted by リウマチトトロ at 2006年05月06日 23:22
ブリジットさん、こんばんは!

添加物のチェックはしていきたいですね。

免疫も大事だと思います。
コメントありがとうございました♪
Posted by やまゆり at 2006年05月06日 23:46
ととろさん、ようこそ!

たしかに添加物なしの物は少ないし高いですね。
でも、ととろさんの指摘のように、安全に対する自分なりの判断はしていきたいですね♪
Posted by やまゆり at 2006年05月06日 23:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17400239
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

食品添加物表示も偽装
Excerpt: ミニストップでおにぎり棚を漁っていると、包装紙の表に「保存料・合成着色料は使用しておりません」と印刷表示してある。種類を問わずそう書かれている。しかし裏に貼られている正式な表示ラベルには・・・・。
Weblog: 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
Tracked: 2006-05-08 15:06

食品の裏側 みんな大好きな食品添加物
Excerpt: 食品の裏側 みんな大好きな食品添加物
Weblog: 本の紹介ページ
Tracked: 2006-05-10 03:50

ワインの添加物
Excerpt: こんにちは。ワインの添加物について記事を書きました。
Weblog: ワイン 赤ワイン事典
Tracked: 2006-05-17 21:52

自然海塩とは?(しぜんかいえん)
Excerpt: 自然海塩とは、専売公社で販売するもの塩と差別化するために用いられた商業用語。 塩業整備事業に反対する陳情活動等を行っていた昭和54年(1979年)の日本食用塩研究会発足時、川島四郎氏が『本物の「塩」..
Weblog: 現代塩用語の基礎知識
Tracked: 2008-03-06 21:30
ベルメゾンネット