2006年02月22日

かつお節でダイエットして疲労回復し美肌に!−日経ヘルス2006年3月号

 和食は、だしがおいしさを決めているところが大きいのではないでしょうか?だしにもいろいろありますが、かつお節の記事がありましたので書いておきましょう!

 かつお節でダイエットして疲労回復し美肌に!−日経ヘルス2006年3月号

 和食のおける”2大だし”のかつお節と昆布。かつお節のうまみは動物性食品に多いイノシン酸。一方、昆布のうまみは植物に多いグルタミン酸だそうです。

 かつお節は、煮ていぶした後に、何度もカビをつけ、水分を抜きながら発酵させて作ります。実は、かつお節には、うまみ成分のほかに、健康にいい成分が3つあるそうです!

1)ヒスチジン
 脳に入り、満腹中枢を刺激することで、過食を抑える作用があります。さらに、交感神経を刺激して、脂肪の燃焼を促進します。

2)アンセリン
 筋肉疲労の回復効果や、エネルギーを作り出す酵素を活発にする作用があります。摂取後約1時間で効き始めるので、運動前に摂るのがいいそうです。

3)複数のアミノ酸
 肌の水分量の低下をおさえ、乾燥を防ぐ作用があります。

 成人女性の場合、1日にかつお節約20gとると、1)のダイエット効果が期待できるそうですよ。かつお節に、うまみ以外に、3つの効果があることは驚きました。おいしく食べて体にいいのですから最高ですね♪

 ☆人気ブログランキング☆-ぽちっと(クリック)応援ありがとうございます。

 次回は1週間以内に更新の予定です。
posted by やまゆり at 12:07| Comment(4) | TrackBack(1) | 雑誌・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やまゆりさん、こんばんは。
私は、ほんだし派じゃなくて
鰹節と昆布で、だしをとってますよ♪
Posted by きょーりん at 2006年02月22日 20:51
きょーりんさん、ようこそ!

かつお節と昆布のだしはおいしいでしょうね!
昆布といえば、羅臼や利尻昆布いいですよね〜♪
Posted by やまゆり at 2006年02月22日 22:25
フムフム・・・ダシにこんな効果があるのね!
これに味噌の効果を加えたら、最高だね〜
Posted by ナミナミ at 2006年02月23日 22:28
わぁい、ナミナミさん、ご訪問ありがとうございます!
かつお節のだしに味噌をあわせると、とっても体に良さそうですね♪
Posted by やまゆり at 2006年02月23日 22:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック


Excerpt: ヒスチジンヒスチジン (histidine) はアミノ酸の一種。名前はギリシャ語で「組織」という意味。塩基性アミノ酸の一種で、必須アミノ酸。糖原性アミノ酸|糖原性を持つ。側鎖にイミダゾール|イミダゾイ..
Weblog: 健康食品の栄養事典
Tracked: 2007-08-09 17:59
ベルメゾンネット