2006年01月11日

川原亜矢子さん流生きかた―Grazia2月号2006

 なんと川原亜矢子さんの33ページの特集がありました。(Grazia2月号2006)川原亜矢子さんは、19歳で単身、パリに渡ってモデルとして成功し、現在は女優としても活躍中ですね。愛犬ソレイユと自宅でくつろぐ姿ではとってもやさしい表情をしていました。

川原亜矢子Grazia200602.jpg 「まわりと比べる必要なんて何もない。自分らしくあればいい。それに気がついたとき、コンプレックスもふくめて”あるがままの自分”を認めようと思ったのです。もちろん、まわりに流されそうなときや不安なときもいっぱいありますよ。でも、つまずいたら、”できないことはない”と、自分を信じてきました。自信があるというのは、自分のことを信じられるかどうかだと思います。」

川原亜矢子AYAKOsphotobeauty.jpg 「20代のころは早く30代になりたかったんですね。見た目より子供に見られることが多かったので、早く中身が追いつきたくて。でも今は逆に、年齢は意識しなくなりました。この年だから結婚しなければならない、この年代ならこういう服装をしたほうがいいと、年齢に縛られて、自分を狭めたくないから。」

 「今を懸命に生きることが、その先のハッピーにつながると思います。目標は、笑いジワのいっぱいあるおばあちゃん。笑顔でいられる時間を、もっともっとふやしていきたいですね(笑)」

川原亜矢子シンプルビューティ.jpg Q1 恋人・結婚相手を選ぶ基準は?
  清潔感があって、誠実な人。

 Q2 落ち込んだときの気分転換は?
  一人で思い切り泣く・悩み事を書き出す・友人に話す・大掃除する・体を動かす
  このうちのどれかで気分がすっきりします。

 Q3 今の自分を漢字一字で表すとしたら?
  「
  困難と出会う機会も多かったけれど、乗り越えられないはずがないと信じていました。自分にはその力があると信じたいから。

 単身パリに渡って成功した亜矢子さん。強さ・自信を感じます。前向きな姿勢が素敵なオーラをかもしだしているのですね。

 人気ブログランキング-ぽちっと(クリック)応援ありがとうございます。

 次回は1週間以内に更新の予定です。


posted by やまゆり at 12:13| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑誌・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やまゆりさん、はじめまして!
「主婦のから騒ぎ!」のナミナミと申します。
コメントありがとうございました。
川原亜矢子さん、私も大好きです。以前 彼女の特番があって、モデルとしてのサクセスストーリーが紹介されていて、その番組を見たとたん 大好きな女性になりました。
前向きに努力する方って、見ていて勇気が出ますよね!
また遊びに来ま〜す☆
Posted by ナミナミ at 2006年01月11日 21:18
ナミナミさん、ご訪問ありがとうございます!
前向きに進むことは大事だと思います。
またのお越しをお待ちしています♪
Posted by やまゆり at 2006年01月11日 23:18
川原さんって、映画「キッチン」に
出てたんですよね。
でも、映画はみてません^^;
今見たら面白いかもとふと思いました。

すごく落ち着いていて自分をもってる感じが
します。
19歳単身パリなんてドラマみたい。
意気地なしの私、見習わなきゃ。。

     ブリジット@ネットカフェで悪戦苦闘
Posted by ブリジット at 2006年01月12日 11:56
ブリジットさん、こんにちは!

ネットカフェからありがとうございます♪
はやくパソコンが’退院’するといいですね。
Posted by やまゆり at 2006年01月12日 14:48
やまゆりさん、こんにちは。
川原亜矢子さんのキッチン映画時代が懐かしいです。その頃はボーイッシュなイメージでしたが
本当に品があって美しいですよね〜!
Posted by きょーりん at 2006年01月14日 21:21
きょーりんさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。
品があるひとでありたいですよね〜♪
Posted by やまゆり at 2006年01月14日 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ベルメゾンネット

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。